BLOG

防水工事

またまた前回の投稿から長らくご無沙汰してました。暖かくなって過ごしやすい気温になって、桜も満開になりつつあるのですが、この時季は雨もよく降っているので花見に行く予定の前に雨で桜が少なくなることもしばしばありました。

さて、建物に取って雨は断固侵入させてはいけないです。雨が建物のクラックなどから侵入して内側から劣化させます。そうなると内側まで処理をして余計に費用も重なりますし、何より建物がダメージをかなり受けます。もうじき梅雨の季節もやって来ます。その前に一度建物のチェックをして事前に対応することをおすすめします。


この写真は屋上なのですが、防水膜も劣化して雨漏りしていました。

施工していきます。まずカチオンフィラーで下地


シート貼り


防水膜は二回流します。


トップを塗って完了です。


間にまだ手順があるのですが長くなるので大まかな流れだけ載せました。

この施工をして雨漏りは完全に無くなりました。建物に綺麗で丈夫で長生きしてもらえるように前もってケアです!

サイディング壁塗装仕上げ

続いて、下塗りも乾いたら次はいよいよ色付けです。中塗りと上塗りは同じ塗料を使って仕上げます。


こうした工程を使用する塗料ごとに乾燥時間も適切な時間を十分とり仕上げると長期間強く、美しく保てる塗膜の出来上がりです。

サイディング壁塗装下塗り

今日はサイディング壁をエアレスと言う塗装機械で仕上げまでをアップします。

まず、下塗りにシーラーを吹きます。

右側が乳白色になっているのが分かりますね。これが乾くと透明色になります。シーラーは壁と塗料の接着剤の役割を果たすので重要です。基本的に下塗り剤はとても重要です。上塗りを塗れば分からなくなりますが、これを疎かにすると数年後にはかなりの差が出ます。下塗りに関しては、鉄部など全てにおいて同じことが言えると思います。中には下塗り剤無しで塗る塗料もありますが。

基礎補強

建物の構造的に土台となる基礎はとても重要な部分です。日本は地震大国なので時折来る地震や余震により基礎にクラック(ヒビ割れ)や欠けたりする事があります。こうした時には補強をしないと今後建物自体の揺れ方などに大きく影響して屋根や壁に更にダメージを与える原因となります。

この写真は基礎の内側から撮ったものです。開口の角にクラックが走ってます。この状況は完全にここで基礎の縁が切れているのが分かります。上に乗っている木に全ての揺れの負荷がかかります。



なのでこの部分に樹脂を流し込んで補強します。このあとに基礎耐震補強を施工します

プライマー、専用樹脂、専用クロスにて施工します。
このように元より強い基礎が出来ました。今回は内側なのでこのままでもいいのですが基礎の外側はこの後に左官でシゴいてキレイな基礎の出来上がりです。

長い部分には、帯鋼を打ち付けて施工するとかなり頑丈に出来ます。

年月が過ぎ基礎が風化してきてクラックや欠けも出ます。前もって対策するのも建物に優しい心くばりですね。

木部塗装について

本日はとても寒いです。今日の作業は木板の塗装です。

キシラデコールやすらぎ


コレを塗ります。


建物の1階軒裏(バルコニーの下)に木を貼っているのを塗装してます。真ん中の柱より左が塗っています。で、2回目右はまだ1回目、左は2回目塗りたてなのでまだ光っていますが時間が経てば木が塗料を吸ってもう少し落ち着いた仕上がりになります。仕上がりです。

キシラデコールは木部専用塗料なので木が息をできて木本来の木目を残したまま仕上げる材料です。防腐剤も入っています。木は放置してると痛んで腐ってきます。腐ると欠けたりします。特にウッドデッキなどは雨風や紫外線に年中晒されている為腐食が早いです。木を使った建物はオシャレでかっこいいですね。そのオシャレ感を維持する為に定期的に塗り替えをオススメします。

パターン補修

リフォームで窓の入れ替えや外壁をモルタルで補修すると壁の模様(パターン、柄)が無くなります。補修箇所には吹き付けやローラー、コテなどを使って肌合わせをしてあげると補修箇所が目立ちにくくなります。


この御宅は玄関を入れ替えた後にモルタル補修してパターン補修した写真です。リシンを吹き付けました。

そしてトップを現状の色に合わせて調色して塗ると


このような補修痕がわからなくなりました。

パターン補修も調色も共に技術が必要になります。単に塗るだけでなく、こういった仕事が本当の職人としての腕の魅せ所ですね。

サイディングの壁について

普通に塗り替えるとこんな感じの1色でのべ〜と見えます。しかしこれにひと手間加えるとこの様な本来のサイディングの様に見えます。一見塗装せず張り替えた様に見えます。ここのお客様には大変喜んで頂きました(^^)

こうした特殊な事や要望にも相談に乗り、お客様の笑顔と満足がまた一段と僕達の仕事に対する技術の向上やヤル気に結び付いています。

I邸様ブログ掲載のご協力ありがとうございました。

塗り替え後アンケート

  • もうすぐ梅雨も明けて暑い日が続きそうです。私たちも外の仕事が多いので雨は困ります。天気が微妙な時はその都度天気予報など、こまめにチェックして作業を進めています。降水確率が高いと降っていなくても中止します。やはり、お客様の大事な建物なので、私たちもお客様目線で仕事をして、喜んで頂けるよう日々努力しています。さて、今日もアンケートの結果をアップします。

施工後のアンケート

いつもお世話になっております。
本日は、お見積りの連絡を頂いたお宅へ行ったり、以前手がけた物件のアンケートを回収に行ったりしました。
そろそろアンケートも載せていかないと溜まる一方なので、これからどんどん載せて行こうと思います。いい評価には自信を持ち、悪い評価には教えて下さって良かったと社員一同、真剣に向き合って改善して行くつもりです。

店舗wan wan ccr完成

最近手がけていたドッグカフェの

wan wan ccrが遂に完成です!

明日の6月29日水曜日にオープンです。

ドッグカフェですが、犬を連れていなくても普通に入れます。気軽な感じでひと息入れに行くのもいいみたいですし、犬は飼っていないが犬好きな人は触れ合いに行くのも良さそうです!

特にコーヒーに力を入れているみたいで、私も飲ませていただきましたが、かなり味わい深いです。日頃からブラックばかりですが、ここのは一段と濃い感じです。

また、パンは完全無添加のものでこだわるようです。犬の服なども販売するらしいです。

個人的に明日のオープンが楽しみです!

店舗wan wan ccr完成間近

進行写真です。

内部はほとんど出来上がりです。

外部は残りシャッター、床などです。

かなりオシャレな仕上がりになって来ました^ ^

店舗wan wan ccr

現在お店を手がけております。
進行の写真を掲載致します。
ローコストでの工事なので壁と天井はそのままで補修して塗装しました。
白木で作ったカウンターや扉、窓枠等の木材には、木の持ち味を出すように塗装致します。また完成出来次第投稿致します。

2 / 3123

▲TOPへ