防水塗装

防水塗装は、どの建物にも必ず施されています。
主に戸建て住宅のベランダやマンションやビルの外階段・外廊下・屋上・バルコニーなどです。
もちろん、公共施設や商業施設にも。

その防水施工がきちんと機能していないと、そこから雨水が染み込み、いずれは雨漏りを引き起こします。
「屋根と外壁はキレイなのになぜ…?」
そんな、“原因が分からない雨漏り”は、ぜひ屋上やベランダの床をチェックしてみてください。

水たまりや、塗膜表面の膨れ・剥がれ・ドレンの詰まりなどがあれば、ご相談はお早めに。
雨水が溜まりやすい場所には、建物の形状と材質に合った防水塗装が必須です。


屋上やベランダに、こんな症状ありませんか?
□ 塗膜の剥がれがある
□ 床面がひび割れている
□ 歩くとブヨブヨとした感覚がある


防水塗装の種類
□ ウレタン塗膜防水 ・・・ つるんとしたシームレスな仕上がりが特徴。
□ FRP防水 ・・・ 防水性・耐熱性に優れており、軽量。
※どちらも、定期的なトップコートの塗り替えが必要です。

外壁塗装・家の塗り替えなら、大阪市城東区の株式会社平田建装へお任せください!

【直通TEL】 090-4496-9974 (事務所 06-7505-6255/9:00~18:00・日祝休み)
【メール】 こちらのフォームからどうぞ(24時間受付)≫

外壁塗装≫ 屋根塗装≫ コーキング≫ 防水塗装≫ 室内(内装)塗装≫ オフィスビル・店舗・集合住宅ほか≫ サイディングの塗り替え≫ リフォーム≫ オーダークロス≫

一覧に戻る

▲TOPへ